本文へ移動

特 徴

在来工法とは

別名「木造軸組工法」ともいいます。
柱を垂直に建て、柱と柱を梁(はり)でつないだ軸組で家の荷重を支える昔ながらの工法です。

そしてなぜ在来にこだわるかといいますとお客様の好みの住宅が実現できるからです。
土地の状況、ライフスタイルに応じた間取りが自由に取れます。

在来工法は住宅のリフォームなどの増築・改築にも適応能力が高く、プレハブ工法や2×4・2×6などの工法に比べ比較的自由にリフォーム(増築・改築など)出来る良さもあります。



地域に適した家づくりをご提案

・遠赤外線フィルム床暖房による快適な足元

・コンクリートで床下からの湿気をシャットアウト

・床下調湿炭による湿気・結露・カビ・ダニ対策

・シックハウス対策の機械換気システム


など施主様の意見を聞き入れながらご希望に応えるべく努力しつつ
北陸に適した家づくりをご提案させていただきます。

提案

多彩な表現で施主のイメージを図面だけではわからない空間イメージも3Dなら一目瞭然。
3Dプレゼンテーションで提案させていただきます。

池野住建株式会社
〒921-8015
石川県金沢市東力1丁目195番地1
TEL.076-292-7565
FAX.076-201-8538


1.新築
2.リフォーム
3.建築設計


■建設業(般−18)第16395号
■事務所登録 第24274号
■取得免許:2級建築士・
  シックハウス診断士補

0
0
9
2
3
6
TOPへ戻る